大三国志。孔明のお部屋

「大三国志」の攻略ブログ。兵法書を目指して!編成相談室開設

【未実装】大三国志《率土之滨》「英雄様相」新特性研究&編成案紹介!

スポンサーリンク

英雄様相編成案

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190410021815p:plain

英雄様相の新特性を使用した編成案が紹介されていたので特性についてのコメントやフォーラムでの分析と併せて紹介する!

相当先の実装にはなるが、分析や素材として使っていざという時に彼らを起用できない!という事にならない様に是非調整しておきたい。

尚一部の武将には編成案は記載されていなかったので全ての武将についての編成を紹介は出来なかった。これについては追加調査を行っていくつもりです。

馬雲緑

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190409182636p:plain

馬雲緑の新特性は主戦法発動後、攻撃ダメージが1ターン40%になる。

この新特性により並進と共に馬雲緑を使用していく形になっていきそうだ。分兵効果により通常攻撃をばら撒くスタンス。

新特性実装後の馬雲緑の推薦編成

馬雲緑 並進・疾撃其後

曹操 白刃・攻其不備/全軍突撃

夏侯惇 一夫当関・擅兵不寡

並進によって普通攻撃及び追撃戦法ダメージの底上げを図り、またスタダ編成から馬雲緑を転身させることが出来る為更なる活躍の場が期待されている。

曹操に白刃を起用して前半の策略系攻撃によるダメージを軽減。彼が更にデバフを撒けるので防御への備えは万全。全軍突撃で自軍の攻撃力を上昇させるか、攻其不備による相手へのデバフを撒くかはお好み。

物理騎馬隊で攻其不備・疾撃其後を起用するユーザーが多いので他の戦法と組み合わせればエース級の騎馬隊を物理騎馬隊以外で2部隊目を作ることが出来るようになった。

S1董卓

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190409182612p:plain

S1董卓の新特性は自身の攻撃距離を+2できるというものだ。

S1董卓の持っている致命的な距離の問題が解決したので、回馬との相性が更に上昇!以前攻撃距離を+1して回馬を使用したS1董卓を前衛にて起用した事があるのだが…あまり効果が良くなかった。今回の件で相手の本営まで反撃が可能となったので盾として起用が期待できる。

彼に関しては編成案は記載されていなかった。群軍勢であるので群編成への起用が望ましいか。

S2董卓と比較するとS2董卓は2ターン全体をガード可能。S1董卓はS2董卓程ではないにしろ1ターン目からダメージカット&回復が可能となる。進化マックスになっているユーザーも多いので彼が盾役となる可能性も出てきた!?

前半のダメージカットが可能という点ではS2董卓の方に軍配があがるのか…。

漢・貂蝉

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190409155538p:plain

漢・貂蝉の新特性は暴走状態を更に1ターン延長させることが出来る。ただでさえ長い妖術の効果が更に1ターン延長されたことにより戦闘中1回発動すれば対策しない限りは混乱のファンブル効果を期待できる。また防御を下げる事が可能なので物理アタッカーとの併用も可能。

新特性実装後の漢・貂蝉の推薦編成

賈詡 深謀遠慮・楚歌四起/十面埋伏

漢・貂蝉 絶水渇敵・無心恋戦

張機 草木皆兵・三軍之衆

三軍之衆…有効距離3 自軍単体 発動確率45% 1ターンの準の後友軍単体4回休整状態になり毎ターン兵力が回復する(回復率75.5%『151%』)知略の影響を受ける。またこの効果は毎回独立判定。(新武将張繍・大喬の新分析戦法)養精蓄鋭の強化版だ。

攻撃・制御・回復を兼ね備えた非常に豊かな編成。群貂蝉を起用し、伝統的な大三国志の編成となっている。

孫尚香

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190409182828p:plain

孫尚香の新特性は主戦法を発動時60%の確率で準備ターンを1ターン短縮。とはいえ孫尚香の上位互換というべき武将が数多く存在していて率土之濱での評価はイマイチ。

回転力は上がるのでそこに期待したい。また彼女を起用する際には孫尚香の知略の低さをカバーできるような編成が望ましいとのこと。被弾を減らす工夫が必要となる。もしくは高制御武将による補正。

編成案は記載されていない。追加で調べてみたが孫尚香・李儒・何太后と孫尚香・張春華・王異の2パターン。

黄忠

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190409231335p:plain

黄忠の新特性は「ダメージを受けた時毎ターン主戦法のダメージが12%上昇。10回まで上昇する。」というもの。

比較的被弾率が高い黄忠。また速度も遅いので新特性による火力上昇は期待できる。ダメージ率は新特性を加えても220%ほどになるので毎ターン800程になる計算。

蜀歩の前衛には適さないが五虎上将連携で更なる火力上昇が可能だ。

新特性実装後の黄忠の推薦編成

張飛 謀定後動・一騎当千

XP関羽 始計・全軍突撃

黄忠 方圓・閃撃/歩歩為営

連携効果により更なる火力を目指した編成案。黄忠の前衛がどれだけ持つかが鍵になりそうだが今後使用してみたい編成だ。

方円は黄忠の火力上昇で使用している。

司馬懿

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190410000009p:plain

司馬懿の新録性は発動時に主動戦法の残りの呪詛回数を即発動するというもの。(残り2回残っていたらその2回が即発動するとの事。)これにより黄月英等のコンボでなくとも呪詛ダメージを重ねる事が可能となった。司馬懿の火力がかなり上がる事になるね!

新特性実装後の司馬懿の推薦編成

XP関羽 謀定後動・一騎当千

法正 戦必断金・磐陣善守

司馬懿 始計・三軍之衆/草木皆兵

司馬懿と法正の組み合わせにより驚異的な爆発力を生み出す組み合わせだ。また始計と謀定後動による洞察システムが安定した爆発能力を提供する。司馬懿の速度の遅さを利用して始計を最大限に生かす法正隊だ。

許褚

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190410012341p:plain

許褚の新特性は攻撃・防御・知略・速度低下効果を更に2ターン増加出来るというものだ。

彼の主戦法は攻撃が最も高い武将のステータスを下げる事が出来る。この効果演長によって更に相手のステータスを下げ続けておくことが可能になりそうだ。

彼の推薦編成は記載されていなかった。

姜維

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190410014957p:plain

姜維の新特性は「味方全体が回避となる」から「自軍全体(姜維含む)」と変更する事が出来る。これにより姜維の強度がちょっとだけ上昇した。

許褚と同じく推薦編成は記載されていない。

逆に既存の姜維を起用した蜀歩編成や彼を本営に使用した編成等では

まとめ

今回の新特性が付与された武将達は今まで日の目を浴びなかったり、上級火力武将が存在していた武将。

この新特性によって更に部隊の編成案のバリエーションが広がった。

かなり強化された編成もありそうだ。是非今のうちから是非予習をしつつ楽しみにしておくことにしましょ!尚推奨編成案は現状はペーパープラン。今後の実戦評価に期待したい。

かなり楽しみな新特性ではあるが大三国志への実装は「山河万里」「群雄遂鹿」「決勝中原」…とまだまだ体験した事のないシーズンを経ての話。我々大三国志がこれらのシーズンを体験する為には新規ユーザーをどしどし取り込む事が必要となるだろう。

しっかりと適切なタイミングでアップデートと地道な宣伝をお願いしたいところだ。

via.率土之濱.芒橙C.三軍之衆.edited by rajiku