大三国志。孔明のお部屋

「大三国志」の攻略ブログ。兵法書を目指して!編成相談室開設

大三国志《率土之滨》征服季主流編成表を考察!

スポンサーリンク

征服季主流編成を考える

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419222357j:plain

4月19日に1~40区のサーバーが征服季へと突入!

シーズンを経るごとに魅力的な新武将が登場し編成案が多様化した。

その中で率土之滨内の征服季における主流編成を考察・紹介しているフォーラムを発見。どうやら率土之滨では征服季突入時に既に相当数の典蔵・典籍戦法が実装されていたようだ。

 今回は率土之滨内で主流の編成を参考に戦法や編成案を紹介する!

三皇(孫権+劉備+曹操)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419195847p:plain

孫権 形兵之極・重整旗鼓or疾風迅雷・重整旗鼓

劉備 妖術/健卒不殆/絶水渇敵/極火佐攻/焔焚箕軫

曹操 反間・妖術 戦必断金・青嚢秘要/形兵之極・制御技

超肉壁編成。防守向きの部隊といえそうだ。

三皇を実戦で使用するには相当の覚悟が必要となる。出会えた時は敬意を持って対応をしたい。

ゾンビ隊(黄月英+劉備+S2董卓)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419195943p:plain

黄月英 楚歌四起/遠攻奇略・重整旗鼓

劉備 神兵天降/大賞三軍・妖術

S2董卓 百戦精兵・回馬/健卒不殆

S2から登場し、高耐久を誇る当編成。俗にいう高耐久で相手の攻撃をいなし、スリップダメージで相手を仕留める部隊だ。

蜀隊(関銀屏+劉備+S2董卓)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419200536p:plain

関銀屏 一騎当千・折戟強攻/人中呂布

劉備 妖術・白刃

S2董卓 方圓/反間・健卒不殆

こちらは黄月英に変わり火力武将関銀屏を起用した編成案。

火力の底上げを方圓で行う。もしくは反間によるダメージ軽減により継続戦闘力を増やす。という2パターンが存在。

また最近では始計と合わせた火力向上型も確認されている。天敵は賈詡を起用した編成。関銀屏の主戦法を減らして対策も可能。フレキシブルに編成していきたい。

物理騎馬隊(曹純+馬超+張遼)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419200747p:plain

曹純 遠攻秘策・全軍突撃/反撃之策

馬超 怯心奪志・梟雄/疾撃/温酒断将

張遼 攻其不備・長兵方陣

中衛に馬超を置き遠攻秘策で本営を狙う。また馬超を本営に置いておくと最後まで殴ることが出来る。本営に置くと馬超が空城の影響を受けて攻撃が無力化されてしまう。

中衛に配置すれば空城対策にもなるが制御技による自滅も覚悟しないといけない。典籍戦法実装後「梟雄」を配置すれば制御技の影響を受けないので梟雄が実装されたら本配置が最適解となる。

物理騎馬隊Ⅱ(馬超+張遼+曹操)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419204002p:plain

馬超 疾撃其後・怯心奪志

張遼 長兵方陣・攻其不備

曹操 大賞三軍・一夫当関

馬超の安定した超火力を曹操・張遼がサポート。疾撃其後と馬超の組み合わせは非常に効果的。

更なる安定感を求める物理騎馬隊。

シーズン4でも活躍しているのでどちらを採用するかは悩みどころだ。

大三国志《率土之滨》征服シーズン!日本大三国志S4テンプレ紹介! 

夏侯惇編成(馬雲緑+曹操+夏侯惇)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419205045p:plain

馬雲緑 疾撃其後・怯心奪志

曹操 攻其不備/白刃・大賞三軍

夏侯惇 擅兵不寡・一夫当関

多段攻撃を行える特徴的な編成。反撃効果を最大限に利用していきたい。物理騎馬隊と武将が重複しないので(戦法の)微調整をすれば精鋭騎馬2部隊で戦場を駆け巡ることが出来る。

法正隊(荀彧+XP関羽+法正)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419205803p:plain

荀彧 十面埋伏・不攻

XP関羽 雄兵破敵・謀定後動

法正 鋒矢・無心恋戦/戦必断金

法正に戦必断金を配置すれば物理騎馬隊への役割も持てる。無心恋戦にすると継続戦闘能力が上がる。

策略系・物理系攻撃両方を使用し敵を撃破可能。

ちなみに大三国志では「法正隊」と名が通っていますが率土之滨では「狗法官隊」。わんわん!

ゴレン(陸遜+周瑜+呂蒙)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419205953p:plain

陸遜 不攻/勝兵求戦・十面埋伏

周瑜 神兵天降・渾水模魚

呂蒙 反計之策・兼弱攻昧

これまでのゴレンの戦法に加えて呂蒙に「兼弱攻昧」を持たせた形。現状法正の分析可能戦法である為(未実装の荀攸でも分析可能)超豪華戦法の雨あられをお見舞いする事が可能だ。

尚シーズン4のゴレンも強い。

大三国志《率土之滨》征服シーズン!日本大三国志S4テンプレ紹介!

始計ゴレン(周瑜+呂蒙+陸遜)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419210100p:plain

周瑜 大賞三軍/十面埋伏・神兵天降

呂蒙 磐陣善守/反計之策・絶水渇敵/掎角之勢

陸遜 始計・渾水模魚/焔焚箕軫

ゴレンの弱点である制御技対策を施したゴレン。また更に始計ゴレンの型を知りたいなら以下の頁が詳しい。

大三国志《率土之滨》ゴレン大都督隊の極を考察! 

賈詡張機隊(賈詡+貂蝉+張機)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419212046p:plain

賈詡 風声鶴鳴・深謀遠慮

群・貂蝉 絶水渇敵/妖術・極火佐攻/惜手不及

張機 草木皆兵・重整旗鼓/反間

新ゾンビ隊(賈詡+劉備+張機)が仕様変更により劉備と張機の戦法が重複するようになり使用不可に。その代り当編成がゾンビ隊と並ぶ超肉壁に生まれ変わった。

率土之滨では「皇后グランパ隊」と呼ばれているぞ。

弓ゾンビ隊(十常侍+甄洛+張機)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419212746p:plain

十常侍 衆謀不懈・絶水渇敵

甄洛 鶴翼・訓練有素

張機 反間・草木皆兵/兵無常勢

未実装の武将を起用している為評価する事は難しい。ただ十常侍は制御寄りの武将。防守寄りの編成案。

五虎(SP趙雲+XP関羽+黄忠)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419213129p:plain

SP趙雲 全軍突撃・一騎当千

XP関羽 謀定後動・渾水模魚/陥敵之謀

黄忠 反計之策・歩歩為営

XP関羽が実装され新たに編成が可能となった連携効果付き蜀の火力部隊。2武将が火力役となる。また関羽は制御役もこなせる。ズルい。

五虎Ⅱ(張飛+XP関羽+趙雲)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419213814p:plain

張飛 勝兵求戦・一騎当千

XP関羽 雄兵破敵・謀定後動

趙雲 白刃・健卒不殆

連携効果を使用し攻撃力ボーナスを付けた五虎将編成其之二。白刃と健卒でダメージ軽減を行いつつ、残り2武将による高火力を叩きこむ編成案。また前衛はSPではないノーマル趙雲を使用して相手が受けるダメージの底上げを行っている。

蜀之智(龐統+S3諸葛亮+徐庶)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419214035p:plain

龐統 風声鶴鳴・形兵之極/道行険阻/落雷

S3諸葛亮 戦必断金・草木皆兵

徐庶 衆謀不懈/分険・疾戦/先駆突撃

高耐久を誇る蜀の編成。編成するにはS2で龐統を、S3で諸葛亮をお迎えすることが出来て初めて使用できるという豪華な編成。

その代り率土之滨でも高水準の編成と名高い。

魏之智(荀彧+S2郭嘉+荀攸)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419214133p:plain

荀彧 十面埋伏・不攻

S2郭嘉 極火佐攻/焔焚箕軫・伐謀/絶水渇敵

SP荀攸(荀彧・荀攸) 始計・形兵之極

始計と形兵之極を起用した魏之智編成。魏之智の火力不足を補った編成案。正し戦必断金を配備していないため物理騎馬隊には要注意。

現在SP荀攸は実装されていないので現状は荀彧・荀攸版を使用する事になる。

大三国志《率土之滨》征服シーズン!魏之智

呉形兵

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419214439p:plain

孫権 形兵之極・安撫軍心

甘寧 一騎当千・鉄戟金戈

XP孫策 兵無常勢・愈戦愈勇

呉の形兵之極編成。甘寧を陸抗に変更する編成案も。その場合は形兵之極を陸抗に持たせよう。

弓呂(群呂布+S3諸葛亮+張寧)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419214657p:plain

群呂布 万箭斉発・人中呂布/雄兵破敵

S3諸葛亮 戦必断金・渾水模魚

張寧 衆謀不懈・草木皆兵

前半ターンをS3諸葛亮と戦必断金で乗り切り、後半は強化された火力で相手を屠る策略系・物理系両刀編成。

法太監(張角+甄洛+十常侍)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419215135p:plain

張角 風声鶴鳴・楚歌四起

甄洛 絶水渇敵・無心恋戦/戦必断金

十常侍 始計・歩歩為営

未実装の武将が起用されている為評価は難しい。

温候(+XP陳宮+群貂蝉+群呂布)

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419215210p:plain

XP陳宮 不攻・楚歌四起

群貂蝉 草木皆兵・避其峰芒

群呂布 健卒不殆・擅兵不寡

フォーラムでは群呂布+XP陳宮+群貂蝉という組み合わせだったがあまりにも見かけないため上記編成案を採用した。温候無双は攻撃を上昇させる連携効果だ。

更に主動戦法をあまり採用しない事により賈詡編成への対応も可能。

連携効果を使用した群の編成案。安定感のありそうな編成だ。

群歩

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419215248p:plain

賈詡 深謀遠慮・楚歌四起

群貂蝉 避其峰芒・措手不及

顔良・文醜 間劇・回馬

S1から受け継がれている群歩の改良型編成案。顔良を歩兵へ変更して兵種・陣営効果で火力を向上させた部隊案。回復戦法を使用しないので継続戦闘能力は低いがその代り火力は高い。

懸念事項は制御技が少ない点だ。

魏騎馬

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419215431p:plain

夏侯淵 一騎当千・雄兵破敵

荀彧 極火佐攻/焔焚箕軫・絶水渇敵/落雷/迷陣

S2郭嘉 鋒矢・戦必断金

伝統的魏騎馬を一部変更し、戦必断金を配置して物理騎馬隊への対策を施した全編成対策型。場を制御しつつ夏侯淵のロマン砲へとつなげる形だ。

混合騎馬

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419220013p:plain

馬雲緑 怯心奪志・並進

XP関羽 雄兵破敵・謀定後動

曹操 攻其不備・白刃

高速耐久型騎馬。最速での突破という従来の物理騎馬タイプとは違う防御にも気を使った騎馬隊編成。

黄天隊

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419220511p:plain

張角 風声鶴鳴・声東撃西

SP張宝 形兵列陣・無心恋戦

SP張梁 歩歩為営・空城

形兵列陣を使用した蒼天既に編成。手堅い戦闘が可能な部隊。揃えるのが大変な黄天隊。

他の戦法案は「張宝」や「張梁」の項に記載している。

蜀騎

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419220543p:plain

張飛 一騎当千・勝兵求戦/謀定後動

法正 無心恋戦/白刃・極火佐攻/鋒矢/戦必断金

XP関羽 全軍突撃・始計

蜀の武将を中心にした法正隊。蜀の騎馬隊という珍しいジャンル且つ高火力。張飛はシーズン3から高火力武将として起用が可能となる。

法正を前衛に置くと火力武将が生き残るというのがセオリーだが始計を使用したことにより関羽が壁となる。継続戦闘を考慮した設計となっている。

弓呂鶴翼

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419221031p:plain

群呂布 万箭斉発・人中呂布/雄兵破敵/攻其不備

甄洛 鶴翼・絶水渇敵/渾水模魚

張機 草木皆兵・重整旗鼓/反計之策

鶴翼を使用した群呂布編成。単純に殴る物理系攻撃を中心とした編成だ。鶴翼編成は対策をされやすいが分兵状態の呂布は依然として高火力を出すことが可能。張機を前衛に置くことで継続戦闘が可能な編成案といえる。

群弓

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419221211p:plain

群呂布 万箭斉発・人中呂布/雄兵破敵

張春華 疾風迅雷/始計・鶴翼/渾水模魚

甄洛 戦必断金・磐陣善守/反計之策/歩歩為営

攻撃・回復・制御とバランスの取れた編成。スタダ編成から起用できる当編成は征服季になってもまだまだ健在。始計による火力補助を施して征服季での戦闘に適用させているようだ。

魏歩

f:id:taja-ikiterutoomounayo:20190419221310p:plain

荀彧・荀攸 極火佐攻/援軍秘策/不攻・楚歌四起

司馬懿 焔焚箕軫・連環

郝昭 妖術・方圓

他の場所では見たこのない編成案だ。可能性は十分感じる編成なので掲載。荀彧・荀攸が火力の調整を行い郝昭が安定した制御技で場をコントロールする。歩兵編成なので騎馬には注意して使用していきたい。

まとめ

・今回の主流編成の考察にてシーズン1・シーズン2・シーズン3・シーズン4そして典蔵・典籍戦法実装前後の征服季までの主流編成を紹介できたことになる。

 

・昨日行われた大三国志大型アップデートにて張機+劉備という新ゾンビ隊の編成は使用不可に。その為今後は張機を使用した高耐久編成とゾンビ隊をアレンジした高耐久編成が防守の主流になると予想する。

また高火力物理騎馬隊も征服季に実装された新武将により更に多様性を帯びる。より一層偵察や駆け引きが楽しめるシーズンとなるはずだ。

 

・典蔵・典籍戦法が実装された後の予想であるが、自身の強化したい編成や自身の所持している強編成に配置する事により、更に編成案の多様化が期待される。更に戦場に変化が現れていくのではないだろうか。主にゾンビ隊に対して役割を持つ戦法が多く実装されるので部隊運用の方法を考えておくと新環境に即対応が出来そうだ。

 

・また先日評価を見直された霊帝+孫権+呂蒙編成については掲載されていなかった。霊帝隊は進化を重ねないと強さを実感できない為ではないだろうか。

 

一部武将は未実装であるが今後実装されると信じて掲載。

では討董季頑張っていきましょう!

via.baidu.edited by rajiku